艶つや習慣プラス 首イボサージトロン 首イボサリチル酸

首イボにサリチル酸は危険!サージトロンは安全?

 

 

ポツポツとできてしまった首イボですが、
どうにかして治したいですよね。

 

 

鏡の前に立てば目に入ってきますし、
たくさんあれば人の目にも付きやすい部分です。

 

 

皮膚科に通うのは時間がちょっと・・・と思う方もいるでしょう。

 

できれば自宅で簡単にケアしたいですよね!

 

市販されている商品の中にも、
首イボに使う場合には気を付けなければいけないものもあります!

 

 

せっかく首イボを自宅でケアしようと思ったのに、
皮膚が荒れてしまえば元も子もないのです!

 

首イボに何か使う際には、
よく調べてから安全なものと危険なものを知るようにしましょう。

 

 

 

危険な成分って何?

 

 

市販されている
外用のイボ治療薬の成分に注意が必要な場合があります。

 

 

注意する必要がある成分はというと“サリチル酸”です!

 

サリチル酸には、
角質を柔らかくして、溶解させる効果があります。

 

 

主に、足などにできた魚の目やタコなどの
硬い角質に使用する成分ですので、
首イボなど皮膚の柔らかい部分に使用するのは危険です!

 

間違って使用してしまったとなると、
ケロイド状の痕が残る可能性が高いです!

 

なので、首イボにサリチル酸を使うのはとても危険なのです!

 

 

 

どこで治療できるの?

 

首イボができてしまったら、
自宅でケアしたいと思う方もいるでしょう。

 

 

しかし、自宅での治療は時間がかかるので
嫌という方にオススメなのが、サージトロンという治療法です!

 

この治療は、美容外科や皮膚科で行うことができます。

 

サージトロンとは、電気メスのようなもので、
高周波を使ったメスでの治療法です。

 

溶かすように皮膚を剥がし、焼いた焦げ目もなし。

 

 

治療の特徴は、短時間でたくさんのイボを取ることができ、
1か月ほどで傷跡もなくなり綺麗な状態になります。

 

 

皮膚科では、液体窒素や
炭酸ガスレーザーなどでの治療もありますが、
痕が長く残る可能性があるのです。

 

それよりも早く首イボをサージトロンで治したい!
といった方にオススメの治療法です。

 

まだ、対応している場所が少ないので、
気になる方は受診する前に確認してからにしましょう!

 

 

首イボをサージトロンで取れる
大きさかどうかもしっかりと相談する必要があります。

 

せっかく首イボを取るなら安全に治療したいですもんね♪

 

 

しかし、首イボをサージトロンで
取ったとしても再発する可能性があります。

 

取ったのに再発してしまっては、
どうしたら良いの?と思いますよね。

 

 

首イボはそもそも、肌の老化が原因でできてしまうものなので、
取った後もケアが必要になるのです!

 

 

首イボ専用クリームを使って、
今ある首イボをケアしたり、
サージトロンで治療したあとのケアとして使用する方法もあります。

 

 

首イボをしっかりケアして、綺麗な首元を取り戻しましょう♪

 

 

      

 

艶つや習慣プラス公式サイト!